スタッフ紹介(管理者)

 はじめまして、ウィズ訪問看護ステーション管理者の白井と申します。

皆様のご支援、ご協力のおかげで令和4年1月1日より開所させていただくこととなりました。

『ウィズ(with)』は『共に、一体となって』という意味があります。

在宅医療の推進されている昨今、これから一層求められるものは大きいと感じております。

そのため、ご利用者様、ご家族様、地域の皆様、スタッフ等関わる全ての方と共に、その人らしい、その人に合った生活が送れるよう支えていきたいという願いが込められています。

 

私自身看護師となり15年、訪問看護に携わり5年とまだまだ未熟者ではありますが、これまでたくさんの方との出会いがありました。

その中でもっといい看護が提供できたんじゃないのかな、これでよかったのだろうかなど悩み苦しんだこともあります。しかし、「あなたのおかげで元気になれた。あなたがいてくれてよかった。」という言葉を頂き、またご利用者様、ご家族様の笑顔が見られることは何よりの喜びであり励みにもなりました。

 

看護師3名、事務職1名と小さいステーションからの始まりではありますが、地域医療に携わる全ての方々と連携を図りながりご利用者様の思いに沿った看護を提供でき笑顔をお届けできるよう日々精進して参りますので、何卒宜しくお願い致します。

 

どんな小さなことでも結構です。

在宅生活での不安、お困り事などお気軽にご相談ください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です